HOME > コンサート情報 来年度招聘予定アーティスト > アンドレア・ロスト ソプラノ・リサイタル

コンサート情報

コンサート情報トップ
来年度招聘予定アーティスト
過去の公演
 
アンドレア・ロスト ソプラノ・リサイタル

アンドレア・ロスト(ソプラノ)
Andrea Rost

 ハンガリー・ブタペスト生まれ、ソルノク市名誉市民。リスト音楽院を修了後、ハンガリー国立歌劇場の奨学生となるが、すぐさま豊な才能を認められ、1989年にグノー《ロメオとジュリエット》で同歌劇場にオペラ・デビューを果たす。91年にはウィーン国立歌劇場とソリストとして専属契約を結び、《ドンジョバンニ》ツェルリーナ、《フィガロの結婚》スザンナ、《愛の妙薬》アディーナ、《ランメルモールのルチア》ルチア、《ラ・トラヴィアータ》ヴィオレッタ等、彼女の最も得意とする役柄を歌い次々と成功を収め、造詣の深いウィーンのオペラ・ファンに鮮烈な印象を与えた。

 94年にはリッカルド・ムーティに招かれ、オペラの殿堂スカラ座に《リゴレット》のジルダを歌い華々しくデビューを飾り、翌95年にもシーズン開幕の《魔笛》でパミーナを歌い、その名は一躍世界に広まり、スカラ座のプリマドンナとして《フィガロの結婚》、《ラ・トラヴィアータ》、《リゴレット》等で度々登場し大成功を収めている。他にもザルツブルグ音楽祭では、ゲオルグ・ショルティ指揮R.シュトラウス《影のない女》、ニコラウス・アーノンクール指揮モンテヴェルディ《ポッペアの戴冠》、ムーティ指揮《ラ・トラヴィアータ》、クラウディオ・アッバード指揮ムソルグスキーの《ボリス・ゴドゥノフ》等、世界的指揮者と共演、スターダムへの道を着実に歩み続けている。

 96年メトロポリタン歌劇場に《愛の妙薬》でデビュー、その後も《リゴレット》、《ランメルモールのルチア》、《ラ・トラヴィアータ》を歌い、2006年には《フィガロの結婚》に出演している。パリ・オペラ座、コヴェントガーデン王立歌劇場、マドリッド王立歌劇場、シカゴ・リリック・オペラ、ワシントン・オペラ等、世界の主要歌劇場を制覇し、ハンガリーを代表するソプラノ歌手として華々しい活躍ぶりである。

 日本にも、新国立劇場公演、スカラ座日本公演、ハンガリー国立歌劇場日本公演、ブルガリア・ソフィア歌劇場日本公演等でたびたび来日し、《リゴレット》、《ランメルモールのルチア》、《ラ・トラヴィアータ》を歌い、恵まれた容姿と清らかな歌声で多くのファンを獲得している。2012年1月にはリサイタルを開催(NHK-BSクラシック倶楽部収録)、円熟した歌唱と安定したテクニックで多くのファンを魅了したことは記憶に新しい。1997年フランツ・リスト賞、2004年{Premio Kossuth}賞を受賞。

 
曲目

前半

モーツァルト:《ドン・ジョヴァンニ》~“打てよマゼット”
W.A.Mozart : «Don Giovanni» ~“Batti, batti, o bel Masetto”
      :《フィガロの結婚》~“愛の神よ照覧あれ”
      :«Le nozze di Figaro» ~“Porgi amor”
      :《フィガロの結婚》~“とうとうその時がきた”
      :«Le nozze di Figaro» ~“Giunse alfin il momento”
      :《フィガロの結婚》~“スザンナはまだ来ない”
      :«Le nozze di Figaro» ~“E Susanna non vien”
      :《魔笛》~“愛の喜びは露と消え”
      : «Die Zauberflöte» ~“Ach, ich fühl’s, es ist verschwunden”

ドニゼッティ:《愛の妙薬》~“受け取って、あなたは自由よ”
G.Donizetti : «L’elisir d’amore» ~“Prendi, per me sei libero”
      :《ドン・パスクァーレ》~“騎士はあの眼差しを”
      : «Don Pasquale» ~“Quel guard oil cavagliere”

後半

グノー:《ロメオとジュリエット》~“私は夢に生きたい”
C.F.Gounod : «Roméo et Juliette» ~“Je veux vivre dans ce rêve”
      :《ファウスト》~ 宝石の歌“なんと美しいこの姿”
      :«Faust» ~ Air des bijoux“Je ris de me voir si belle”
レハール:《メリー・ウィドウ》~ ヴィリアの歌“昔ヴィリアがいた...”
F.Lehár : «Die lustige Witwe» ~ Vilja- Lied “Es lebt eine Vilja….!”
      :《ジュディッタ》~“私の唇にあなたは熱いキスをした”
      : «Giuditta» ~“Meine Lippen, sie küssen so heiss”
シュトラウス二世:《こうもり》~ チャールダーシュ“ふるさとの調べよ”
J.Strauss Ⅱ : «Die Fledermaus» ~ Csárdás“Klänge der Heimat”

※演奏家の希望により、曲目等公演内容に変更が生ずる場合もございます。あらかじめご了承ください。
※未就学児童の入場はご遠慮ください。

アンドレア・ロスト
ソプラノ・リサイタル

2013年1月29日(火)19時
Tuesday, 29 January 2013 at 7p.m.

紀尾井ホール
Kioi Hall

ピアノ:ミクロス・ハラジディ
Pianoforte:Miklós Harazdy

チケット発売日

友の会優先発売:好評発売中
DM会員優先発売:好評発売中
一般発売:好評発売中
  
*友の会およびDM発売は東京プロムジカのみで受付

チケット価格

S:¥12,000
A:¥9,000
B:¥6,000

お問い合わせ・お申し込み

東京プロムジカチケットデスク
03-3372-7050

お問い合わせ
 

チケットぴあ(Pコード 180-825)
0570-02-9999

イープラス
http://eplus.jp

紀尾井ホールチケットセンター
03-3237-0061

東京文化会館チケットサービス
03-5685-0650

ローソンチケット
0570-084-003(Lコード 38490)

主催:
東京プロムジカ

後援:
ハンガリー大使館

 
今年の招聘予定アーティスト一覧 ページトップに戻る