HOME > コンサート情報 > 来年度招聘予定アーティスト > パオロ・ファナーレ テノール・リサイタル

コンサート情報

コンサート情報トップ
来年度招聘予定アーティスト
過去の公演
 
パオロ・ファナーレ

パオロ・ファナーレ(テノール)
Paolo Fanale

 1982年、イタリア・パレルモ生まれ。

 2007年、イタリア・パドヴァ歌劇場に《ドン・ジョヴァンニ》のドン・オッターヴィオ役を歌って衝撃的なオペラ・デビューを飾り大成功を収める。2008年には、ボローニャ歌劇場に《オルフェオとエウリディーチェ》、パリ・シャンゼリゼ劇場とスペイン・ヴァレンシァ歌劇場に《コシ・ファン・トゥッテ》でデビュー、2009年にはダブリンで《ドン・ジョヴァンニ》、ストラスブールで《ファルスタッフ》、ヘルシンキ国立歌劇場で《コシ・ファン・トゥッテ》を歌い、国際舞台に次々とデビューを果たし、オペラ界期待の注目株としてその名は瞬く間に広まった。

 2009/10年シーズンは、レジョ・カラブリアで《ランメルモールのルチア》、パリ・シャンゼリゼ劇場でD.ガッティ指揮《ファルスタッフ》、ヴェローナで《ロメオとジュリエット》、ローマ・サンタ・チェチリアではY.テミルカーノフ指揮モーツアルト〈レクイエム〉、ナポリとマルティナ・フランカで《メリー・ウィドウ》等に出演。

 2010/11年シーズンは、ヘルシンキで《愛の妙薬》、ニースで《リゴレット》、トレント、ピサとロヴィーゴで《後宮からの逃走》、ベルリン国立歌劇場では《コシ・ファン・トゥッテ》、トリノで《モーツァルトとサリエリ》、パリで《イドメネオ》、オスロで《魔笛》を歌い、着実にキャリアを築いている。

 2011/12年シーズンは、モデナ、ピアチェンツァとボルツァーノで《ロメオとジュリエット》、サッサリで《愛の妙薬》、パドヴァで《ラ・ボエーム》、バロセロナ・リセウ歌劇場にはマルティン・イ・ソレール作曲《ぶっきらぼうな善人》、バレンシア州立歌劇場では《タイース》でP.ドミンゴと共演、ウィーンで《ジャンニス・キッキ》、ジェノヴァでは《ドン・ジョヴァンニ》等を歌い、天性の美声と舞台映えする容姿でオペラファンを魅了、大型新人として人気もうなぎ登りでオファーが殺到している。

 2013年の主な舞台は、フィレンツェ歌劇場にてZ.メータ指揮《ドン・ジョヴァンニ》、パリ・オペラ座ではD.オーレン指揮《ファルスタッフ》、そして6月には日本デビューとなった新国立劇場での《コシ・フアン・トゥッテ》、テルアビブとアムステルダムでの《ファルスタッフ》、英国ロイヤルオペラではA.パッパーノ指揮《ジャンニ・スキッキ》と《ファルスタッフ》、メトロポリタン歌劇場に《ファルスタッフ》、ミラノ・スカラ座には《トロイ人》等の出演が約束されている。

 本公演は、期待の新星テノールとしてグローバルに活躍、スターダムへの道を着実に歩んでいるファナーレの日本初リサイタルとなる。

 
曲目

前半

ファルコニエーリ:おお、限りなく美しい髪よ
A.Falconieri : O bellissimi capelli
スカルラッティ:私を傷つけないで
A.Scarlatti : O cessate di piagarmi
グルック:おお、私のやさしい熱情が
C.W.Gluck : O del mio dolce ardor
ジョルダーニ:カーロ・ミオ・ベン
T.Giordani : Caro mio ben
カッチーニ:麗しのアマリッリ
G.Caccini : Amarilli, mia bella
トスティ:魅惑 / 君なんかもう
F.P.Tosti : Malia / Non t’amo più
ベッリーニ:優雅な月
V.Bellini : Vaga luna che inargenti
ロッシーニ:踊り
G.Rossini : La Danza

後半

モーツァルト:《ドン・ジョヴァンニ》~“彼女の安らぎこそ私の願い”
W.A.Mozarto : «Don Giovanni» ~ “ Dalla sua pace”
     :《コシ・ファン・トゥッテ》~“いとしい人の愛の息吹は”
     : « Cosi fan Tutte» ~ ““Un’aura amorosa”
     :《魔笛》~“なんと美しい絵姿”
     :«Flauto Magico» ~ “Dies Bildinis ist bezaubernd schön”
     :《皇帝ティトゥスの慈悲》~“皇帝の主権にとって親しい神々よ”
     :«La clemenza di Tito» ~ “Se all’ limpero amici dei”
ドニゼッティ:《愛の妙薬》~“人知れぬ涙”
G.Donizetti : «L’elisir d’amore» ~ “Una furtiva lagrima”
グノー:《ロメオとジュリエット》~“ああ、太陽よ昇れ”
C.F.Gounod : «Roméo et Juliette» ~ “Ah! léve toi soleil”

※演奏家の希望により、曲目等公演内容に変更が生ずる場合もございます。あらかじめご了承ください。
※未就学児童の入場はご遠慮ください。

パオロ・ファナーレ
テノール・リサイタル

2014年10月1日(水)19時
Wednesday, 1 October 2014 at 7p.m.

紀尾井ホール
Kioi Hall

ピアノ:浅野 菜生子
Pianoforte:Naoko Asano

チケット発売日

友の会優先発売:発売中
DM会員優先発売:発売中
一般発売:発売中
  
*友の会およびDM発売は東京プロムジカのみで受付

チケット価格

S:¥10,000
A:¥7,000
B:¥5,000

お問い合わせ・お申し込み

東京プロムジカチケットデスク
03-3372-7050

お問い合わせ
 

チケットぴあ(Pコード 206-772)
0570-02-9999

イープラス
http://eplus.jp

東京文化会館チケットサービス
03-5685-0650

紀尾井ホールチケットセンター
03-3237-0061

ローソンチケット
0570-084-003(Lコード 33513)
0570-000-407(オペレーター/10:00~20:00)
http://l-tike.com

主催:
東京プロムジカ

協力:
アリタリア-イタリア航空

 
今年の招聘予定アーティスト一覧 ページトップに戻る