HOME > コンサート情報 > 来年度招聘予定アーティスト > ディミトラ・テオドッシュウ ソプラノ・リサイタル

コンサート情報

コンサート情報トップ
来年度招聘予定アーティスト
過去の公演
 
ディミトラ・テオドッシュウ

ディミトラ・テオドッシュウ(ソプラノ)
Dimitra Theodossiou

 ドラマティックな声質を持ちながら、コロラトゥーラから繊細なピアニッシモに至るまでテクニックを兼ね備える稀有なソプラノ。

 ギリシャ生まれ。ミュンヘンで声楽を学んだ後、ベルヴェデーレ、ヴィオッティ、ディ・ステファノ等著名な国際声楽コンクールで優勝し、キャリアをスタートさせる。

 1995年、アテネにて《ラ・トラヴィアータ》を歌いオペラ・デビュー。99年、ボローニャ歌劇場とパルマ王立歌劇場で《アッティラ》のオダベッラ役で大成功を収め、抒情性豊かな弱声から劇的な表現力の強声での歌唱力と演技で、ヴェルディ作品、ベルカント・オペラにおける現代の重要なドラマティック・ソプラノの一人としての地位を確立、グローバルな活躍を約束されることとなる。

 以降、ミラノ・スカラ座を始め、ヴェネツィア、フィレンツェ、ナポリ、ローマ、パレルモ、モンテカルロ、ヴェローナ、マッチェラータ、チューリッヒ、ウィーン、ベルリン、ロンドン、フランクフルト、リスボン、サンパオロ、等世界の主要歌劇場に招かれ、R.ムーティ、C.アッバード、V.ゲルギエフ、G.ジェルメッティ、M.ヴィオッティ、R.シャイー等著名指揮者のもと、ヴェルディ《ナブッコ》、《イ・ロンバルディ》、《二人のフォスカリ》、《アッティラ》、《マクベス》、《群盗》、《スティッフェーリオ》、《イル・トロヴァトーレ》、《ラ・トラヴィアータ》、《ドン・カルロ》、《アイーダ》、《オッテロ》、ドニゼッティ《ランメルモールのルチア》、《ルクレツィア・ボルジア》、《アンナ・ボレーナ》、《ロベルト・デヴェリュー》、ベッリーニ《ノルマ》、プッチーニ《ラ・ボエーム》、レオンカヴァッロ《カヴァレリア・ルスティカーナ》等幅広いレパートリーで、ドラマティックな声質ながらコロラトゥーラから繊細なピアニッシモを操るテクニックを兼ね備え、稀有なソプラノとして活躍を続けている。

 彼女の実力は下記の受賞歴で示す通り、2002年にはミラノでヴェルディ作品の優れたソプラノ歌手に授与される“Verdi D’oro”、2003年には年間最も活躍したソプラノ歌手として“Il Premio Citta di Mondovi”、2006年パルマにてオペラ協会賞、クレモナ市にて、“モンテヴェルディ賞”、2007年には“il premio Tiberini d’oro”、 そして2012年にはプッチーニの生地トッレ・デル・ラーゴでオペラ部門のベスト・ソプラノとして最も名誉あるオペラ界の“オスカー賞”を受賞。

 日本へは2001年以来、フェニーチェ歌劇場、ボローニャ歌劇場、ベッリーニ歌劇場、ドニゼッティ歌劇場等のオペラ公演で来日を重ね多くのファンを獲得、今回は初めてのソロ・リサイタルとなり、得意なオペラ・アリア満載で彼女の魅力を充分に堪能できる公演として注目度が高い。

 
曲目

前半

ヴェルディ:《運命の力》~“神よ、平和を与えたまえ”
G.Verdi : «La forza del destino» ~ “Pace, pace mio Dio”
ヴェルディ:《オテッロ》~“柳の歌.....アヴェ・マリア”
G.Verdi : «Otello» ~ “Canzone del salice ..... Ave Maria”
     :《ラ・トラヴィアータ》~“さようなら、過ぎ去った日よ”
     :«La traviata» ~ “Addio del passato”
ヴェルディ:《仮面舞踏会》~“死にましょう、しかしその前にお願い”
G.Verdi : «Un ballo in maschera» ~ “Morrò, ma prima in grazia”

後半

プッチーニ:《ラ・ボエーム》~“私の名はミミ”
G.Puccini : «La Bohème» ~ “Si mi chiamano Mimi”
     :《ラ・ボエーム》~ ミミの別れ“あなたの愛の呼ぶ声に”
     :«La Bohème» ~ “Donde lieta uscì al tuo grido d’amore”
プッチーニ:《トスカ》~“歌に生き、恋に生き”
G.Puccini : «Tosca» ~ “Vissi d'arte, vissi d’amore”
マスカーニ:《カヴァレリア・ルスティカーナ》~“ママも知るとおり”
P.Mascagni : «Cavalleria rusticana» ~ “Voi lo sapete, mamma”
ヴェルディ:《マクベス》~“光は萎えて”
G.Verdi : «Macbeth» ~ “La luce langue”

※演奏家の希望により、曲目等公演内容に変更が生ずる場合もございます。あらかじめご了承ください。
※未就学児童の入場はご遠慮ください。

ディミトラ・テオドッシュウ
ソプラノ・リサイタル

2014年3月2日(日)14時
Sunday, 2 March 2014 at 2p.m.

東京オペラシティコンサートホール
タケミツメモリアル

Tokyo Opera City Concert Hall
Takemitsu Memorial

ピアノ:浅野 菜生子
Pianoforte:Naoko Asano

チケット発売日

友の会優先発売:9月20日(金)
DM会員優先発売:9月24日(火)
一般発売:10月2日(水)
  
*友の会およびDM発売は東京プロムジカのみで受付

チケット価格

S:¥12,000
A:¥9,000
B:¥6,000

お問い合わせ・お申し込み

東京プロムジカチケットデスク
03-3372-7050

お問い合わせ
 

チケットぴあ(Pコード 211-485)
0570-02-9999

イープラス
http://eplus.jp

東京オペラシティチケットセンター
03-5353-9999

東京文化会館チケットサービス
03-5685-0650

ローソンチケット
0570-084-003(Lコード 35739)
0570-000-407(オペレーター/10:00~20:00)
http://l-tike.com

主催:
東京プロムジカ

後援:
イタリア文化会館
NPO日本ヴェルディ協会

 
今年の招聘予定アーティスト一覧 ページトップに戻る