HOME > コンサート情報 今年の招聘予定アーティスト > フランチェスコ・メーリ テノール・リサイタル

コンサート情報

コンサート情報トップ
来年度招聘予定アーティスト
過去の公演
 
フランチェスコ・メーリ テノール・リサイタル

フランチェスコ・メーリ(テノール・リサイタル)
Francesco Meli

 1980年、イタリア・ジェノヴァ生まれ。17歳の時、地元ジェノヴァの音楽院でソプラノ歌手ノルマ・パラシオスに師事し声楽を学ぶ。

 2002年、スポレート音楽祭で歌劇《マクベス》とロッシーニの『小ミサ・ソレムニス』、プッチーニの『グローリア・ミサ』(イタリア国営放送(RAI)で放映)を歌いデビューを果たす。

 その後、サヴォーナにて《ドン・ジョヴァンニ》《愛の妙薬》、リスボンで《マノン・レスコー》のエドモンド、ボローニャで《愛の妙薬》と《夢遊病の女》、フィレンツェで《コジ・ファン・トゥッテ》、ジェノヴァで《フィデリオ》《愛の妙薬》《ドン・パスクヮーレ》、ミラノ・スカラ座にはムーティ指揮《カルメン派修道女の対話》と《オテロ》、チューリッヒで《セビリャの理髪師》、リヨンでは《夢遊病の女》でナタリー・デッセイと共演、バレンシアではロリン・マゼール指揮《ドン・ジョヴァンニ》、ヴェローナで《アンナ・ボレーナ》、トリノでは《愛の妙薬》と《ファルスタッフ》等、彗星のごとく次々とデビューを飾り、彼の名は瞬く間に知られることとなり、テノール界期待の新星誕生と各方面から大きな注目を集めた。

 2005年には、ペーザロのロッシーニ・フェスティバルに《ビアンカとファッリエロ》でデビュー以降、《トルヴァルドとドルリスカ》、《マホメット2世》『小荘厳ミサ』等、毎年のように名を連ねている。

 2009年からは、19世紀初頭より支持された、より叙情的なベルカントの役柄にも積極的に挑み、《リゴレット》でコヴェントガーデン王立歌劇場にデビュー、パルマで《第一次十字軍のロンバルド人》《シモン・ボッカネグラ》《ウェルテル》《仮面舞踏会》、メトロポリタン・オペラへは《リゴレット》でデビュー、ウィーンで《シモン・ボッカネグラ》、ヴェネツィアで《イル・トロヴァトーレ》等に出演、ヴェルディ作品でも高い評価を得ており、オペラの王道を歩み始めた若きスーパー・テノールとして着々と活躍の場を広げている。

 日本へは、2008年にロッシーニ・フェスティバル日本公演《マホメット2世》で初来日、2009年と11年にはリサイタルを開催、貫禄ある歌唱と秀でた表現力で大物スターであることを証明した。2014年、ローマ歌劇場日本公演《シモン・ボッカネグラ》での好演は記憶に新しい。

 
曲目

トスティ:<アマランタの4つの歌>~
     “私を一人にしてくれ!息をつかせてくれ”
     “暁は闇から光を分かち”“むなしく祈り”
     “賢者の言葉は何を語っているのか?”
F.P.Tosti : <Quattro canzoni d’Amaranta> ~
     “Lasciami! Lascia ch’io respire, lascia”
     “L’alba separa dalla luce l’ombra” “In van preghi”
     “Che dici, o parola del Saggio”
    :ニンナ・ナンナ(子守唄)/ 最後の歌
    : Ninna nanna / L’ultima canzone
ドニゼッティ:ああ!美しいイレーネよ、思い出しておくれ
G.Donizetti : Ah! Rammenta, o bella Irene”
ベッリーニ:喜ばせてあげて / 私のフィッレの悲しげな姿 / 想い出
V.Bellini : Ma rendi pur contento / Dolente imagine di Fille mia / La ricordanza
ヴェルディ:亡命者
G.Verdi : L’esule
ビゼー:《カルメン》~花の歌“お前が投げたこの花は”
G.Bizet : «Carmen» ~ Air de fleur “La fleur que tu m’avais jetée”
マスネ:《ウェルテル》~“春風よ、なぜ私を目覚めさすのか”
J.Massenet : «Werther» ~ “Pourquoi me réveiller, ô souffle du printemps”
   :《マノン》~夢の歌“目を閉じれば”
   : «Manon» ~ “En fermant les yeux”
マイヤベーア:《アフリカの女》~“おお、パラダイス”
G.Meyerbeer : «L’Africaine» ~ “ O paradiso”

※演奏家の希望により、曲目等公演内容に変更が生ずる場合もございます。あらかじめご了承ください。
※未就学児童の入場はご遠慮ください。

フランチェスコ・メーリ
テノール・リサイタル

2015年7月17日(金)19時
Friday, 17 July 2015 at 7p.m.

東京オペラシティコンサートホール タケミツメモリアル
Tokyo Opera City Concert Hall

ピアノ:浅野 菜生子
Pianoforte:Naoko Asano

チケット発売日

友の会優先発売:好評発売中
DM会員優先発売:好評発売中
一般発売:好評発売中
  
*友の会およびDM発売は東京プロムジカのみで受付

チケット価格

S:¥12,000
A:¥9,000
B:¥6,000

お問い合わせ・お申し込み

東京プロムジカチケットデスク
03-3372-7050

お問い合わせ
 

チケットぴあ(Pコード 262-903)
0570-02-9999

イープラス
http://eplus.jp

東京オペラシティチケットセンター
03-5353-9999

東京文化会館チケットサービス
03-5685-0650

ローソンチケット
0570-084-003(Lコード 32870)
0570-000-407(オペレーター/10:00~20:00)
http://l-tike.com

主催:
東京プロムジカ

後援:
イタリア文化会館

協力:
アリタリア-イタリア航空
NPO法人日本音楽生涯学習振興協会/NPO法人童謡コーラス支援事務局
「みんなの音楽会TV」(テレビ神奈川・テレビ埼玉・東京MXテレビにて好評放送中!)

 
今年の招聘予定アーティスト一覧 ページトップに戻る