HOME > コンサート情報:今年の招聘アーティスト一覧 > マリエッラ・デヴィーア ソプラノ・リサイタル

コンサート情報

コンサート情報トップ
来年度招聘予定アーティスト
過去の公演
 
マリエッラ・デヴィーア ソプラノ・リサイタル

マリエッラ・デヴィーア(ソプラノ)
Mariella Devia , Soprano

声楽マスタークラス情報へ 日本の皆様へ贈るメッセージ

 イタリア、キューザヴェッキア(インペリア)生まれ。ローマ・サンタ・チェチーリア音楽院声楽科を修了。イタリアを代表するトランペット奏者で、亡き夫サンドロ・ベルザーリの指導の下、独自のヴォーカリゼーションを開発、天性の資質とたゆまぬ努力で見事に大輪の花を開花させた。

 1973年トーティ・ダルモンテ・コンクールで優勝、トレヴィーゾ歌劇場の《ランメルモールのルチア》でデビューし成功を収めたて以来、イタリアの主要歌劇場に次々とデビューを果たし高い評価を得、79年にはメトロポリタン・オペラに《リゴレット》と《ランメルモールのルチア》でセンセーショナルなデビューを飾り、その大成功により同歌劇場には再び《ファルスタッフ》、《後宮からの逃走》に出演、またカーネギーホールでリサイタルを行い大成功を収めた。87年には、ムーティ指揮による《カプレーティ家とモンテッキ家》でミラノ・スカラ座にデビューし、“新たなスター出現”と大きな話題になった。
その後、88/89年のシーズンにはコヴェントガーデン王立歌劇場《魔笛》、《後宮からの誘拐》等を歌い、以降も世界の檜舞台で成功を収め、現在最高のソプラノの一人であることは衆目の一致するところとなった。

 最近では、マチェラータ、ベルガモ、ボローニャ、トリエステで《ラ・トラヴィアータ》、カターニャ、ナポリ、ピアチェンツァ、モデナで《マリア・シュトゥアルダ》、アンコーナで《ルクレツィア・ボルジア》、カリアリで《清教徒》等に出演、イタリア・ベル・カントを完璧に表現するためのすべてを兼ね備えた逸材として活躍を続けている。

 91年の初来日公演では、その華麗なテクニックで聴衆を魅了、93、94年と来日を重ね、内に秘めた情熱と精緻なコントロール・テクニックをもった一糸乱れぬ格調高いステージで、現代最高のディーヴァのひとりであることを証明した。その後もオペラ公演等で来日を重ねているが、2009年には久方ぶりのソロ・リサイタルを開催し、清流のような美しい歌声、驚異的なテクニックで会場を感動の坩堝と化したことは記憶に新しい。

 
曲目

前半

トスティ: 暁は光から闇をへだて/夢/漁夫は歌う
F.P.Tosti : L’ alba separa dalla luce l’ ombra

ショパン:16歳/小鳥/若い娘
F.Chopin : Seize ans op.50-2/L’ oiselet op.68-2/La jeune fille op.24-2

ビゼー:《真珠採り》~ “いつかのような暗い夜に”
G.Bizet : 《Les pêcheurs de perles》~ “Comme autrefois dans la nuit somber”

リスト:もし美しい芝生だったら/ローレライ
F.Liszt : S’ il est un charmant gazon/Die Loreley

グノー:《ロメオとジュリエット》~ “私は夢に生きたい”
C.Gounod : 《Roméo et Juliette》~ “Je veux vivre dans ce rêve”

後半

ロッシーニ:《タンクレーディ》~ “恭しく崇める正義の神様”
G.Rossini : 《Tancredi》~ “Giusto Dio che umile adoro”

ベッリーニ:《ノルマ》~ “清らかな女神よ”
V.Bellini : 《Norma》~ “Casta Diva che inargenti”
     :《ノルマ》~ “あの愛に満ちた日々が取り戻せるなら”
      : 《Norma》~ “Ah! Bello a me ritorna del raggio tuo sereno”

ドニゼッティ:《ランメルモールのルチア》~ “あたりは沈黙に閉ざされ”
G.Donizetti : 《Lucia di Lammermoor》~ “Regnava nel silenzio”

ヴェルディ:《シチリアの晩鐘》~ “アッリーゴよ、ああ!心に語れ”
G.Verdi : 《I vespri siciliani》~ “Arrigo ah! Parla a un core”
     :《シチリアの晩鐘》~ “ありがとう、愛する友よ”
      : 《I vespri siciliani》~ “Mercè dilette amiche”

演奏家の希望により、曲目等公演内容に変更が生ずる場合もございます。 あらかじめご了承ください。
※未就学児童の入場はご遠慮ください。

マリエッラ・デヴィーア
ソプラノ・リサイタル

2011年7月4日(月)19時
Monday, 4 July 2011 at 7p.m.

東京オペラシティコンサートホール
タケミツメモリアル

Tokyo Opera City Concert Hall
Takemitsu Memorial

ピアノ:ロゼッタ・クッキ
Piano:Rosetta Cucchi

チケット発売日

友の会優先発売:好評発売中
DM会員優先発売:好評発売中
一般発売:好評発売中

チケット価格

S:¥15,000
A:¥12,000
B:¥9,000
C:¥6,000

お問い合わせ・お申し込み

東京プロムジカチケットデスク
03-3372-7050

お問い合わせ
 

チケットぴあ(Pコード 124-639)
0570-02-9999

イープラス
http://eplus.jp

東京オペラシティチケットセンター
03-5353-9999

東京文化会館チケットサービス
03-5685-0650

主催:
東京プロムジカ

後援:
イタリア文化会館

協力:
アリタリア-イタリア航空

 
声楽マスタークラス情報へ 今年の招聘予定アーティスト一覧 ページトップに戻る