HOME > コンサート情報 今年の招聘予定アーティスト > エヴァ・メイ ソプラノ・リサイタル

コンサート情報

コンサート情報トップ
来年度招聘予定アーティスト
過去の公演
 
エヴァ・メイ ソプラノ・リサイタル

シラグーザとのチャーミングなデュオで絶賛された
メイのソロ・リサイタル

 イタリア・ファブリアーノ生まれ。フィレンツェ・ケルビ-ニ音楽院を最優秀賞で卒業。 1990年、ウィーン国立歌劇場に《後宮からの誘拐》コンスタンツェ役でデビューし大好評を博して以来、その天賦の才能と美貌、そして安定した歌唱が認められ世界の主要歌劇場で活躍している。 特に、2002/03年シーズンにおけるフェニーチェ歌劇場《タイース》、ローマ歌劇場《ランメルモールのルチア》、ベルリン・ドイツ・オペラ《絹のはしご》、ボローニャ歌劇場《連隊の娘》等での華々しい活躍が認められ、 ウィーン、ロンドン、チューリッヒ、ザルツブルグ、ミラノ、フィレンツェ等主要オペラ・ハウスに次々と招かれ目覚しい活躍ぶりである。 得意のコロラトゥーラはロッシーニ、モーツァルトはもとより、ドニゼッティ、ベッリーニ、ヴェルディ等のベル・カント作品でその優れた資質を発揮し、今やイタリアを代表するソプラノとして重要な存在。
また、コンサート活動にも余念がなく、主要な音楽祭やオーケストラとの共演も多い。

 2008/09年シーズンは、チューリッヒで《ラ・トラヴィアータ》《報いられたまこと》、フィレンツェで《愛の妙薬》、トリエステで《連隊の娘》、マドリッドで《フィガロの結婚》等に出演。

 2009/10年シーズンは、チューリッヒで《エジプトのモーゼ》《イドメネーオ》《ラ・トラヴィアータ》、アムステルダムで《アルミーダ》、ビルバオで《ファウスト》、トリノで《イドメネーオ》、 トリエステで《愛の妙薬》等に出演が予定されている。

 日本には、2005年藤原歌劇団《椿姫》、2006年ローマ歌劇場日本公演《リゴレット》で来日を重ね、清楚で可憐な舞台姿は多くの聴衆を魅了した。 2007年2月には待望の初リサイタルを開催、オペラ・アリアから歌曲まで知性溢れるプログラムで大好評を博した。 また、同年4月にはムーティ指揮ロッシーニ《スターバト・マーテル》、9月にはチューリッヒ歌劇場日本公演《椿姫》で来日、2008年にはアントニーノ・シラグーザとデュオ・リサイタルを開催、 その魅力溢れる歌唱とチャーミングなステージで会場を大いに沸かせたことは記憶に新しい。

 
曲目

前半

ペルゴレージ:もしあなたが私を愛し
G.Pergolesi : Se tu m’ ami

パイジェッロ:《身分違いの恋、または水車屋の娘》~ “わが心もはやうつろになりて”
G.Rossini : 《L’ amor contrastato, ossia La molinara》 ~ “Nel cou più non mi sento”

グルック :《パリーデとエレナ》~ “おお、私のいとしい人よ”
C.W.Gluck : 《Paride ed Elena》 ~ “O, del mio dolce ardor”

モーツァルト : 喜びの気持ちを
W.A.Mozart : Un moto di gioia K.579

マルティーニ・ディ・テデスコ : 愛の喜び
G.Martini di Tedesco : Plaisir d’ amour

スカルラッティ :ガンジス川に陽は昇り
A.Scarlatti : Già il sole dal gange

ボノンチーニ :《グリゼルダ》~ “あなたをたたえる栄光に”
G.B.Bononcini : 《Griselda》 ~ “Per la gloria d’ adorarvi”

ピッチンニ :《チェッキーナ、または良い娘》~ “怒る女の激情が”
N.Piccinni : 《La Cecchina, ossia La buona figliuola》 ~ “Furie di donna irata”

後半

モーツァルト:《フィガロの結婚》~“愛の神よ照覧あれ”
W.A.Mozart : 《Le nozze di Figaro》~“Porgi amor qualche ristoro”
      :《フィガロの結婚》~“自分で自分がわからない”
      :《Le nozze di Figaro》 ~ “Non sò più cosa son”
      :《ドン・ジョヴァンニ》~“打てよマゼット”
      :《Don Giovanni》~ “Batti, batti, o bel Masetto”
      :《イドメネオ》~“オレステとアイアーチェの苦悩を”
      :《Idomeneo》~ “D’ Oreste, d’ Aiace”

グノー:《ファウスト》~ 宝石の歌“なんと美しいこの姿”
C.F.Gounod : 《Faust》 ~ Air des bijoux“Je vois-je la ….Ah Je ris”

モーツァルト:《フィガロの結婚》~“失くしてしまった、困ったわ”
W.A.Mozart : 《Le nozze di Figaro》~“L’ ho perduta, me meschina”

ベッリーニ:《清教徒》~“あなたの優しい声が”
V.Bellini:《I Puritani》~“Qui la voce sua soave”

演奏家の希望により、曲目等公演内容に変更が生ずる場合もございます。あらかじめご了承ください。
※未就学児童の入場はご遠慮ください。

エヴァ・メイ
ソプラノ・リサイタル

2010年7月4日(日)15時
Sunday, 4 July 2010 at 3p.m.

サンケイホールブリーゼ
(大阪 西梅田)

Sankei Hall Breeze

チケット発売日

一般発売:1月30日(土)

チケット価格

S:¥9,500
A:¥7,500
B:¥5,500

お問い合わせ・お申し込み

ブリーゼチケットセンター
06-6341-8888

チケットぴあ(Pコード 344-450)
0570-02-9999

イープラス
http://eplus.jp

エス・ビー・エース
06-6204-0412

ローソンチケット
0570-084-005(Lコード 54081)

主催:
ブリーゼアーツ

制作協力:
エス・ピー・エース

ブリーゼクラシック
 
 
今年の招聘予定アーティスト一覧 ページトップに戻る